スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←01/24のツイートまとめ →それぞれの時 イ・ガク 6
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 屋根部屋の皇太子2次小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 妄想小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 冬のソナタサイドストーリー
もくじ  3kaku_s_L.png 怒り 2次小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
総もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【01/24のツイートまとめ】へ
  • 【それぞれの時 イ・ガク 6】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「妄想小説」
雨音

邂逅 ~ 雨音 エピローグ

 ←01/24のツイートまとめ →それぞれの時 イ・ガク 6
懐かしい・・・何年ぶりだ?

卒業して以来だから・・・26年か・・・歳を取るわけだな。


しかし、人は変わっても風景は昔のままだ。

ただ毎日が楽しく、なんの思い煩いもなかった頃の。

そこに吹く風の香りさえ変わっていないかのようだ。



「君、ここの学生?」 

何の気なしに、通りかかった青年に声をかけた。


「はい?あ、僕ですか?」


雨音~邂逅


振り返ったその青年を見て・・・


・・・驚きのあまり、私は一瞬声を失った。


25年前の私がそこにいた・・・



「そ・そう・・・君、ここの学生?

私は、卒業生なんだけど・・・」


「スミマセン。僕はここの学生じゃないんです。

旅行で・・・この町も初めてなんです。」


「そうだったんだ。どちらから?」

「日本の・・・仙台というところです。」

仙台・・・


「てっきり韓国人かと思ったよ。韓国語が上手だね。

失礼だが、ご両親のどちらかが在日とか。」


「いえ・・・

実は、父が韓国人なんです。父の顔は知らないんですけど・・・


ここは父の母校なんです。

日本に留学しているとき母と知り合って・・・


言葉は、母が小さいころから教えてくれました。

会ったことはなくても、お父さんの国の言葉だからって。」


「そうなんだ。

君のお母さんは、・・・お父さんのことを愛していらっしゃるんだね。」


「ええ、それはとても。

幼い頃から、父の悪口は聞いたことがありません。


今でも、父の話をするときは母はとても楽しそうで、幸せそうで。


だから、僕も父のことが大好きなんです。


僕は、とても似ているそうです。

顔だけじゃなく、背格好も、声も。


写真もないので、確かめたことはありませんけれど・・・」



「君、・・・名前は?」


「榎 有天(えのき ありたか)っていいます。


韓国風に言うと、ぱく・ゆちょん になるそうです。榎って朴の木(ホウノキ)のことなので。


だから、母だけは僕のことゆちょんって呼ぶんですよ。」


にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村

2013年07月22日23:13


雨音のエピローグ(後日談)です。

しかし、いきなり時間が飛んでいるので、読んでくださっている方はなんのこっちゃ、かもしれませんね。

エピローグが後何回かあるので、もう少し読んでいただければ分かるようになっておりますので、しばしご辛抱くださいませ・・・
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 屋根部屋の皇太子2次小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 妄想小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 冬のソナタサイドストーリー
総もくじ 3kaku_s_L.png 短歌
総もくじ 3kaku_s_L.png ごあいさつ
総もくじ  3kaku_s_L.png 屋根部屋の皇太子2次小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 妄想小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 冬のソナタサイドストーリー
もくじ  3kaku_s_L.png 怒り 2次小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
総もくじ  3kaku_s_L.png ごあいさつ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【01/24のツイートまとめ】へ
  • 【それぞれの時 イ・ガク 6】へ

~ Comment ~

これは?

どういう展開になるのでしょうか?
雨音、好きでずっと、読ませて頂いているのですがー
有天君の母は彼女?もしかして?たった1度だけの
逢瀬があった?妄想は膨らみ、辛くはない?楽しみを
頂いてます。おちゃらけていうことじゃないかもですね?
阿波の局さまはしっとり、ブルー系がお好みですものね。
そこがツボで嵌ります!

Re: これは?

> どういう展開になるのでしょうか?
有天君の母は彼女?もしかして?たった1度だけの逢瀬があった?

はい。今日(1/27)の更新分でお分かりいただけたと思います。
でも、まだハッピーエンドまではもうちょいとかかります。
もう少しご辛抱ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全てをー

分かってしまったのですね。
面影なんてものより、確実な~
あぁ、自分の名前、もるで短編映画(なんで、短編?なんて聞かないで
ください)を見ているようです。画面が少し、セピア懸ってきて、遠く
自分の若い日をみてるー
泣きました。時間の長い、短いではないまるかかえの
愛を彼女は貫いたのですね。
長く生きているので、むかしは近所にすごくきれいなおばさんが
ひとりでつつましやかに生活しているのを見たー
聞くところによると、恋人が戦争でなくなったって
それほどの綺麗な人だから、申込みもあったでしょうに
と幼心に感じたこともありました。
今、それほどの愛を貫ける若い女性はおおくないでしょう?
あぁ、何言ってるんだろう?
妄想が妄想を生み一時、一人でうるうるしてました。
読ませて頂いて、ありがとう!

Re: 待っています!

同意、ありがとうございます。

近頃とみに感じることが多いです。
面倒でも、時間がかかっても直接顔を見るとか言葉を交わすということ、会うという事が大事なんだな~ということ。
それをしないと、いらぬ憶測や思い込みで物事がこじれてしまうんでしょうね。

それと、やっぱり甘えですかね。
近くにいると、どうしても”わかるだろ。”という。
親しき仲にも礼儀ありって、こういうことも含むんでしょうか。

確かに、親しい近しい人にまで気を遣いたくない、疲れるって言う気持ちも分からなくはないんですが…


Re: 全てをー

やすべぇさん、いつもコメントありがとうございます。

子供ができたことを知ったとき、彼女はうろたえたでしょうか?
いいえ、愛する人との絆ができたことを喜んだと思います。
生きていく意味が見出せなかったであろう人が、「この子を生んで見せる。」と思うことによって未来に希望を見ることができるようになったと思うからです。

> 妄想が妄想を生み一時、一人でうるうるしてました。読ませて頂いて、ありがとう!

こちらこそ、読んでくださりありがとうございました。
今回読み直して、もう少しエピローグを書き足したい気持ちが出てきました。
頭の中であれこれ妄想が膨らみつつありますが、まだまとまるまで少し時間がかかりそうです。
近日中に、もしかしたらアップできるかもしれません。← いらん予告でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは!

コメントありがとうございます。
そちこちに書き散らしてあった物語たちをかき集めているのがこちらなので、(少しは読みやすくなればと)元のブログを訪問していただけるのは嬉しい限りです。(あっちこっちに開設しては放置しているのでややこしいですが)
続きは、あるかもしれないし、ないかもしれない…
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【01/24のツイートまとめ】へ
  • 【それぞれの時 イ・ガク 6】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。